林本店の想い ”酒造りは考えること”

代表挨拶

「日本酒の役割」は「食」を通じて人と人とを繋ぎ、「人々のコミニュケーションを支える」こと。

そして、日本文化の一つである日本酒を美味しく楽しくすることで、国内だけでなく世界中の人々心と毎日の生活に、潤いと彩を広げていくことだと考えます。

酒蔵の娘として生まれ、幼稚園の卒業アルバムに「酒屋さんになる!」と書いた私の思いは今、現実となり、仲間とともに常に前を向いて進み続けています。

日本酒は1,000年以上の時を越えて形を変えながら日本人に愛され続け、今では日本だけではなく世界でも愛飲され始めています。日本酒を造る蔵元として酒造りを突き詰めていけばいくほど、日本酒文化の奥深さと可能性に魅了されます。

“酒造りは考えること”

「今日より明日の仕上がりは必ず良くなる」と信じ、いつも私達自身がドキドキ&ワクワクを感じながら清く正しく美しくチャレンジし続けてまいります。

五代目当主
代表取締役社長・杜氏林 里榮子

会社概要

岐阜の蔵元 林本店の社屋外観写真

社 名
株式会社林本店
代表者
代表取締役 林 里榮子
創 業
大正9年10月
所在地
〒504-0958
岐阜県各務原市那加新加納町2239
代表メールアドレス
hayashihonten@eiichi.co.jp
TEL&FAX
TEL:058-382-1238(代)
FAX:058-383-3315

沿革

大正9年10月
株式会社林本店
昭和28年1月
岐阜県稲葉郡那加町新加納2239にて日乃出屋醸造創業
創業者(初代)林 榮一
昭和41年7月
社長就任(三代目)林 キミ
昭和60年10月
社長就任(四代目)林 榮一
平成19年1月
社長就任(五代目)林 里榮子

受賞履歴

全国新酒鑑評会 入賞
名古屋国税局酒類鑑評会 吟醸の部 優等賞5回入賞
名古屋国税局酒類鑑評会 純米酒の部 優等賞入賞
名古屋国税局酒類鑑評会 本醸造の部 優等入賞
岐阜県新酒鑑評会 吟醸の部 連合会会長賞 3年連続入賞

PAGE TOP